株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

オンライン校正のAPROOVE

オンライン校正のAPROOVE

  • 動画・Web校正


    APROOVEはPDFや画像などの静止画データへの校正だけでなく、動画ファイルへの修正指示やWEBサイトへの注釈が可能です。販促メディアが多様化する中で、APROOVEでクロスメディアコンテンツの校正を実現することで、クロスメディア媒体制作のコスト削減や業務効率化を実現します。

    動画データ修正指示

    画面上で動画データを再生しながら直感的に注釈指示を入れることが可能です。映像や字幕内容に対して修正指示を行う場合、動画を再生しながらその修正箇所が表示されている時間帯への注釈指示が可能です。また注釈履歴には注釈指示を入れたタイムコードが自動的に記録されるので、関係者間で正確な指示内容を共有することが可能です。

    オンライン校正のAPROOVE:動画データ修正指示
    タイムラインサポート

    動画を再生しながら内容を確認し、注釈指示を開始したい時間で動画を止めて修正指示を入力します。入力した指示を保存する前に修正したいシーンの終了時間まで動画を再生してから保存を行うことで、注釈指示マークが指定した時間帯にわかりやすくハイライトされて表示されます。

    オンライン校正のAPROOVE:タイムラインサポート
    Webサイト校正

    APROOVEでは、Webサイトをプレビューで表示してデザインや内容に対して注釈指示を入力できるため、実際にWebサイトを閲覧する感覚で直感的に校正作業が行えます。紙への印刷による校正作業では分かりにくい色味なども実際のWeb閲覧と同様に確認する事が可能です。差し替え画像の添付など、紙媒体への校正と同じ機能を利用できます。

    オンライン校正のAPROOVE:Webサイト校正
    テキスト抽出/全文検索

    Webサイト上のテキストをそのまま抽出してコピーし、修正指示を行うことが可能です。元の文字が赤、変更した文字が緑で表示されるため、変更箇所を視覚的に確認できます。(※画像に埋め込まれた文字などhtml上にないテキストは抽出不可)
    また、テキスト情報をもとに全文検索が行えるため、修正指示が複数箇所に渡る場合に漏れなく修正指示を行うことが可能です。

    オンライン校正のAPROOVE:テキスト抽出
    公開前サイト/認証サイトの校正

    htmlファイルを圧縮し、ZIPファイルをアップロードして校正プロジェクトを登録することが可能です。公開前のWebサイトやWebCMSなど認証が必要なWebサイトに対する校正作業を効率的に行えます。