株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

オンライン校正のAPROOVE

オンライン校正のAPROOVE

  • オンライン校正・履歴・差分表示


    APROOVEはオンライン校正で最も重要視される、利用者にとっての「使い易さ」を追求した校正システムです。誰もが簡単に直感的に注釈指示を行えるシンプルなツールを搭載、PC環境に依存することなくサクサク動くスピーディーで快適な画面表示でストレスの無いオンライン校正を実現します。

    簡単注釈

    一つのアイコンによるシンプルな操作で、ペンツールやテキスト抽出、画像添付などを行うことができ、誰でも簡単に利用できます。PDFやPhotoshop、Illustrator、Officeデータなどの静止画はもちろん、Webサイトや動画など様々なフォーマットに対しても直感的操作で簡単に校正作業が行えます。注釈指示に対してコメントを入力してコミュニケーションを図ることも可能です。

    オンライン校正のAPROOVE:簡単注釈
    画像添付

    注釈指示を入力する際、差し替えたい画像やExcelデータなどを添付することが可能です。指示内容と合わせて画像やデータを受け渡す事が可能なため、従来発生していた校正指示入力とデータ送付の二重作業がなくなり、作業負荷やミスの削減を実現します。

    オンライン校正のAPROOVE:画像添付
    校正紙PDF出力

    注釈内容が記載された状態のレイアウトと注釈指示一覧の校正紙PDFデータを生成することが可能です。PDFをメールに添付して受け渡しが行えるため情報共有を効率化できます。制作担当者は従来の様に赤字の入った校正紙を確認しながら紙面修正を行うことが可能です。

    オンライン校正のAPROOVE:校正紙PDF出力
    差分比較/ハイライト表示

    初校から校了までの全データのバージョン管理が可能です。前回バージョンと修正済みバージョンを比較すると修正箇所の差分がハイライトして表示されます。修正箇所の対応漏れや、誤って修正してしまっている箇所が無いかなどを視覚的に確認することが可能です。

    オンライン校正のAPROOVE:差分比較/ハイライト表示
    注釈ソート機能

    入力された注釈指示を、修正し易いように並べ替えることが可能です。注釈指示が行われた順に指示内容が表示された状態から、用途に合わせて紙面の左上から見て距離の近い順に指示内容を並び替えすることもできるため、修正漏れを防止します。

    オンライン校正のAPROOVE:注釈ソート機能
    操作履歴・注釈履歴表示

    操作履歴や注釈履歴をユーザー名と合わせて表示できるため、誰が・いつ・どのような操作を行ったのか確認することが可能です。これによりミスの防止・責任範囲の明確化が可能になります。

    オンライン校正のAPROOVE:操作履歴・注釈履歴表示
    iPadからの校正

    Windows/Mac端末のWEBブラウザだけでなく、iPad専用アプリからもAPROOVEサーバーにアクセスして校正作業が行えます。外出先からも入稿データの確認から、修正指示、校正の承認を行えるため、コミュニケーションの待ち時間を削減し、全体の工期短縮を実現します。

    オンライン校正のAPROOVE:iPadからの校正
    ファイルストレージ

    データをドラッグ&ドロップするだけでデータの登録が行えます。登録データは閲覧権限の設定やフォルダ階層の追加も可能で、運用に合わせたファイル管理が行えます。共有されたファイルは解像度やサイズを変換してダウンロードすることも可能です。

    オンライン校正のAPROOVE:ファイルストレージ